So-net無料ブログ作成
検索選択
パソコン ブログトップ
前の10件 | -

これで解決!スマホのCDジャケット表示 [パソコン]

昨年、携帯をスマホにして、ようやく慣れてきました。

DSC00129.jpg

まだ、納得いかないことが多数ありますが、1つ気になっていたことが解決しました。
それは、転送したCDのアルバムアートワークの表示ができないものがあることです。

DSC00133.jpg

見た目にしょぼい! なんとかしてくれ! といいたいところですが、ネットでもいろいろ記述がありますね。
なんでも標準のプレイヤー(とでもいうのでしょうか)が、最新のフォーマット形式に対応していないことが起因している?みたいで、プレイヤーを別なものにするとか、フォーマットをいじってアートワークを埋め込むとかちょっと面倒な感じで、躊躇していました。

アンドロイドマーケットを探していると、以下のアプリを見つけました。

Cover Art Downlode 
もちろん無料で、余分な広告は出てきません。(今のところ)

DSC00134.jpg

使い方は、簡単です。
最初に起動すると、足りないのをダウンロードするか?的な表示が出て、yesを選択すると、適当なものを選定して入れてくれます。

手動でも変更することができ、アルバムを選ぶと候補が出てきて選べるようになっています。
DSC00135.jpg

DSC00137.jpg

DSC00136.jpg

DSC00138.jpg

DSC00139.jpg

簡単でした。

デジタルカメラ [パソコン]

長年使っていたPanasonicデジタルカメラ買い替えました。
最近のデジカメはずいぶんと進歩していますね。
なんとGPSがついています。
まあ、携帯に当たり前のようについている時代ですから。。。
最近のお気に入りのsony製にしました。

SONY:DSC-HX7V 16.2M pixeles 光学10倍ズーム、HD録画
DSC_0032.jpg

私のデジカメの歴史は結構長いです。
1.CASIO:QV-10 
 初の普及価格デジカメ、画像サイズは320×240ドット(小さい!)(1995年購入)
2.SONY:デジタルスチルカメラ“サイバーショット”DSC-P1 334万画素・光学3倍ズーム
 独特のフォルムが特徴的でした。バッテリが今一つでした。(2000年購入)
3.京セラ:Finecam S3L 3M pixeles 光学4倍ズーム、一応動画も録画できました
 京セラはデジカメからは撤退してしまいました。(2002年購入)
4.Panasonic:LUMIX DMC-FX9 6M pixeles 光学4倍ズーム、VGA録画
これは、長く使いましたが、お役御免です。(2005年購入)
DSC00048.JPG


パソコンを買い替えました(その2)acer Aspire One 722 [パソコン]

先月は、もう一台パソコンを買いました。
パソコンばかり買ってどうするんだ。。。ということもありますが、携帯用のものが以前から欲しかった。
タブレットにしようかなあ~とか、考えましたが、価格COMで調べていると、人気一位がこの機種のアクアマリンというブルーのパソコンでした。

acer Aspire One 722 AO722-N52C/K

スペックは
CPU:AMD C-50 1GHz
OS:Windows[レジスタードトレードマーク] 7 Home Premium 64bit
メモリ:DDR3 SDRAM (2GBx1)
HD:320GB
液晶:11.6インチ.
その他:無線Lan、Bluetooth、WebCamera、USB、メモリスロット、HDMIほか結構端子が充実
バッテリ駆動時間:7時間
いわゆるネットブックですが、Windows[レジスタードトレードマーク] 7 Home Premiumだし、駆動時間が長いし、お値段は価格COM25,000円位で非常に魅力的と思っていました。

でも、ネットで買うのはなあと思っていました。
市内の大型電気店で色は黒ですが、偶然見つけて、24,790円だったので、衝動買いしました。

表面は、つやのある黒で、波紋のような模様があります。
DSC00108.jpg

付属品は専用ケースとACアダプター
DSC00109.jpg

メモリスロットは1スロット(2GB)で、増設はできないことになっていますが、ネット上の書き込みで、裏蓋を開けてメモリ交換(4GB)にできるとあったので、ネットで1,580円で購入(メモリは安くなりましたね)し、差し替えました。差し替える時に、保証シール(写真右下の丸いやつ)が千切れてしまいますが、まあいいかっと。
DSC00111.jpg

軽いし、バッテリと無線LANで使えば、本当に手軽に扱えて満足しています。
バッテリの持ちもよいようです。






パソコン用オーディオラック? [パソコン]

棚を作ってたときの端材を使ってパソコンに似合ったオーディオラックを作成しました。
ちょうど、ケーブルスペース隠しに使った白の化粧合板と同じものがあり、それを使いました。
鎌ベイアンプが入る高さの棚板を設け、ノートPCを開いたときにアンプが見える位置にしました。

2011-11-20 001.jpg


シンプルな台なので、それだけですが、下は本を置くか、飾り棚にするか思案中です。
ちょっと、おもちゃを飾ってみました。

2011-11-20 004.jpg

パソコンを買い替えました [パソコン]

長年使ってきたデスクトップパソコンを買い替えました。

2011-11-13 001.jpg

sonyのCシリーズ
スペックは
core i-5 2410M
Win7 64bit
memoy 4GB
H/D 640GB
DVD/BD
USB3.0
bluetooth
webcamera
office
となんでもついています。
これで、798ですから、パソコンも安くなったものです。
ただし、春夏モデルの売れ残りです。

memoryを8GBにとりあえず増設、memoryも安くなっていますねえ。

鎌ベイのアンプを購入。

2011-11-13 004.jpg

余っていたYAMAHAのスピーカーと組み合わせています。

2011-11-13 002.jpg

アンプ収納台を作って、ステレオ風にしようと思っています。

あとは、usb接続の地デジ・BS/CSチューナーを買おうと思っています。
以前のデスクトップには、TVチューナー(アナログですが)付けていましたので。
ノートPCにしたら、机が広く使えて、ファンの音が静かでいいですね。

テレビをsonyにして、ブルーレイレコーダーもsonyにしたら、net経由でもブルーレイのH/D映像が見られたり、便利だったので、PCでも何か便利なことがあるかなあと思っていたら、PCでもブルーレイレコーダーのH/Dに保存してあるハイビジョン映像が見ることができました。すごいですねえ。

調子に乗ってスマホもsonyericsonに変えましたが、こいつはいまいち連携が悪いようです。

ネットブックの製作? 古いPCのSSD化 [パソコン]

半年くらい前になりますが、旅行などに時々使用していた富士通のloox s5/53というパソコンのハードディスクがお亡くなりになりました。ブルー画面となり・・・。セーフモードで立ち上げても途中でブルー画面となり、どうもハードディスクの異常のようでした。
そもそもこのパソコンは2000年の発売で、当初はwindowsMeで動いており、cpuはCrusoeTM5400 533MHz、メモリ128MB(増設不可)、HD10GBという、小さいだけが取り柄の全く非力なパソコンでした。

100704_ 004.jpg

不安定なOSに嫌気が差していましたが、「windows2000をインストールしたら安定性が増して、ネットブック代わり使える」という記述がネット上でちらほらあり、windows2000をクリーンインストールして快調?(ネット・ワープロぐらいなら使えるよと言う程度)に使用しておりました。
ハードディスクを交換してもう少し使おうかなと思い、色々調べておりますと、i-oデータのホームページに機種別ハードディスクの交換方法が掲載されており、また、個人の方も交換記録をアップされておりました。ハードディスクは、2.5インチのIED(もちろん古いのでパラレル)を準備せねばなりません。尚、ハードディスクの交換作業はそれなりに大変でした。ユーザーでの交換は考えていないようです。
この際、SSDに交換すれば、まさにネットブックだ!と考え、SSDの製品を調査しました。B社から32GBのSSDとしてSHD-NPUM32Gという製品が出ており、ネットショップで1万円程度で入手しました。
このSSDには、Acronis Migrate Easyというハードディスクのクローンツールが付属しており、元のハードディスクが健全であれば、簡単に移行することが出来るようです。これは、別の機会に役立ちました。今回は、元のハードディスクが壊れたので、このソフトは使えず、ハードディスクをSSDに差し替えて、windows2000をまた1からインストールしました。

100704_ 003.jpg

現状、この環境で動作していますが、問題点が1つあります。それは、セキュリティソフトの問題です。従来より使用していたS社のウイルスセキュリティ0を入れるとハングしてしまいます。他のソフトは試していませんが、S社は解決できませんでした。
これは想定外でしたが、windows2000のサポートが終了するご時世ですから止む無しでしょうか。ネットブックにするという当初の目的に対しては、セキュリティ上問題が残りますが、とりあえず、SSDで動作するパソコンにはなりました。

オートフィーダー/スキャナ(3) [パソコン]

さて、スキャナも動くようになったし、肝心のオートフィーダーについてご紹介したい。
フィーダーは連続24枚程度取り込むことができます。テーブルへの移動、取り込み処理、取り出しまで1枚2分位の処理時間がかかり、それほど早いわけではありませんが、自動で取り込んでくれるのは大変ありがたいことです。ちょっと音がうるさいのが玉に傷ですが、重宝しています。
写真のように、通常の蓋を取り外して、フィーダーを乗せ、接続ケーブルを乗せるだけでセットは完了します。あとは、ソフトを起動すれば、保管場所とファイル名称を定義すると、ファイル名称に三桁の番号を自動的に付けながら取り込んでいきます。

オートフィーダーの裏側はこんな感じ。写真の移動用にゴムベルトがあります。
それとどうも吸引しているような、ブロアーの音がうるさいようです。

ということで、昔取った写真をどんどん取り込んでいるわけですが、CDかDVDに焼こうと思っていました。

しかしながら、DVDの寿命について、書いた記事がありました。
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NPC/20070720/277930/
条件にもよりますが、DVD-Rで9-74年、DVD-RWで27-11,000年、DVD-RAMで134-250年だそうです。
9年と言われると、短いような気もしますが、どうなんでしょうね?

他にもこんな記事があります。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=542834
「基本的にCD-R、DVD-Rの最短寿命は2週間以下です。そして平均寿命はCD-Rで2年前後以下、DVD-Rでもそれに相当するぐらいとなります。まあ、最長は10年~20年ですから、あくまで平均と考えてください。20年以上はどうあがいても持たないと考えるのが妥当です。何せ、プレスディスクであるCD-ROMでも保証されている寿命は最長20年ですからね。」
・・・

本当に古い写真はそのままにしてあるけれど、最近はデジカメだし、どうすればよいのだろう。
ビデオは磁気テープのままの方がよいのかなあ。
と思う私でしたが、とりあえず、気にせずにHDへ保存しました。

岩窟に描いた絵は1万年位前のものが残っていることを考えると、デジタルははかないですねえ?


オートフィーダー/スキャナ(2) [パソコン]

新しく購入したEPSON製のフラットベットスキャナが動きませんでした。
EPSONサービスとやりとりしながら、ついにサービスに送り返しすることに。
EPSONの保守サービスに「ドアtoドアサービス」と言うのがあって、商品の引き取り、梱包、配送、修理、返送を一括でやってくれます。最短3日とあったが、嘘ではなかった、3日目に直って帰ってきた。すばらしい。
故障原因はランプ切れだったそうです。

サービスからの確認ための質問は周辺の確認に終始して時間がかかったし、面倒だった。
以下、サービスとのやりとりを簡単に紹介。

--------------------------------------
「MyEPSON」E-mailサポートセンターからの返信(1)
要因切り分けのため、下記確認するように依頼があった
■本体の状態について
 輸送用ロックが解除の位置にあるか
 設置場所が、水平で安定した場所に設置してあるか
■接続の変更
 USBケーブルを変えて接続
■常駐プログラムの解除
■セキュリティソフトの停止
■スキャナドライバの再インストール
■USB2.0不具合修正パッチファイルのインストール

-----------------------------------------

常駐プログラムの停止やセキュリティソフトの影響確認は、常識的なようですね。
ドライバのアンインストール/インストールも、うまく動かない場合にもよくやりますね。
すべて試して、改善されないことを報告。
翌日返信があったが、さらに調査要求。

-----------------------------------------

「MyEPSON」E-mailサポートセンターからの返信(2)
続いて、以下の確認を依頼された。
■新たに管理者権限を持つユーザーアカウントを作成し、ドライバ等の再インストール
■現象発生したコンピュータ以外での動作確認

-------------------------------------

ちょっとくじけそうになりましたが、気を取り直して再調査。
別のアカウントを作るように言われるとは思わなかった。
すべて試して、改善されないことを報告。
翌日返信があり、修理サービスの利用を推奨された。

-------------------------------------

「MyEPSON」E-mailサポートセンターからの返信(3)
調査結果からの回答としては、
■複数台のコンピュータで同現象が発生していることから、本体に何らかの問題が発生していると考えらる
■エプソン修理センターにて本体を確認したい

--------------------------------

これにて、「エプソン修理センター」に送付、「ドアtoドアサービス」を利用して発送、輸送はヤマトでした。

修理に出した翌々日にはやはりヤマトから配送、3日目に直って帰ってきた。すばらしい。
故障原因はランプ切れとの報告でした。
保証期間中だったので無料でした。よかった、よかった。

しかし、直ってきて思ったのは、この機種はスイッチを入れたときにランプ点灯します。
だから、単にスイッチを入れたときにランプ点灯しますか?と聞いてくれれば良かったのに。。。


オートフィーダー/スキャナ(1) [パソコン]

みなさんはスキャナをどの程度使っていますか?
最近はプリンタと一体となった複合機が主流となっているようです。
私は、キャノンの古いスキャナを長らく(といっても使用頻度は非常に少なかった)使っていましたが、引っ越しを契機に溜まった写真をPCに取り込み、CD化を図りました。その数約8,000枚、結構大変でした。とりあえず、ひとかたまりは入れることができましたが、まだたくさん残っています。

効率化を図るため、オートフィーダーが無いか探してみました。
業務用であればもちろんたくさんありますが、家庭用はなかなか少ないようです。
キャノン製にはありませんでしたが、EPSONはオプションでオートフィーダーがつけられる機種がありました。
現在の機種はA4サイズの読み込みの出来るタイプが1機種ありました。一つ前の機種には写真が連続24枚取り込めるものがあり、ネットショップ等ではまだ販売されていました。そこで、その機種に買い換えました。

EPSON GT-F520 3200dpi USB2.0 なので、手持ちの古い機種よりランクアップ、しかも旧機種のため手頃な値段で入手できました。

http://www.epson.jp/products/back/hyou/scanner/gtf570_520.htm

古いスキャナはネットオークションで売ることが出来ました。

しかし、問題が・・・
どうも初期不良、画像が全く取り込めません。
次にEPSONさんの対応がすばらしかったので、次回報告します。


グラフィックボードの導入 Geforce7600 (3) ベンチマーク [パソコン]

ついでと言っては変ですが、この際メモリも増設しました。というのもメモリスロットが2スロット空いていたのです。しかし、PC3200 DDR-SDRAMデュアルチャンネル仕様なので、ネットで色々調べると、増設しても元のメモリとの相性が良くないと性能が落ちるようなことが書いてあります。そこで、オークションで安いメモリを買って駄目で元々という感じで追加することとしました。デュアルチャンネル(2枚組)だと、だいたい1GB(512MB×2)で9,000円前後、512MB(256MB×2)で3,000円前後でした。たくさん出ている中から、2,980円でI-O DATA製のリユースメモリが出ていたので、それをゲットしました。これで、メモリは512MBから1GBに倍増するはずです。

メモリスロットが結構奥の方で、後で取り付けた大型冷却ファンもあり、手が入りにくい状況でした。何とか取り付け、スイッチを入れると動きません!大変だ!壊れたか? と心配しましたが、1枚のメモリがうまくはいっていませんでした。何とか入れ直して、無事立ち上がりました。性能はどうなったか???

さて、性能評価ですが、CrystalMark09というベンチマークソフトを用いて評価しました。

その比較を下の表に示します。
ORIGINALというのが元々のPCでPentium4 540(3.2GHz) 512MB インテル915G
MEM 1GBというのが、メモリを1GBとしたもの
ASUSはさらにグラフィックボードEN7600GSをつけたものです。
ただ、色々設定できるようですが、わからないので何も設定は変えていません。

         ORIGINAL    MEM 1GB   ASUS
CrystalMark  50001      51960      71276
ALU       10482      12376      10482
FPU       11150      11104      11891
MEM       8010       7716       8550
HDD       6731       6798       6769
GDI        6260       6481       9032
D2D       5132       5206       4463
OGL       2236       2279       20089

数字は大きい方がよいのかな?見方がわかりません。
MEMの欄が1GBにしたときに下がっているのが相性の問題?
誤差の範囲内かな?
何回か計測して平均とかするのだろうか?
D2Dというのは何だろう?2次元?ボードをつけると下がっている!
OGLというのがボードをつけると10倍くらいになっています。これは、劇的だね。

詳しい方、コメント、調整方法などあればご教示いただきたく。


前の10件 | - パソコン ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。